提供: Masters of the world wiki
2017年6月6日 (火) 17:41時点におけるHosaka (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索


ここはフランスのEverSim社によって作られたシミュレーションゲーム「Masters of the world」(Geopolitical Simulater3、通称「GPS3」)に関するWikiです。

どなたでも編集することができます。

スパム防止のため、現在アカウント無しでの記事編集を禁止にしております。アカウントの作成をお願いします。

概要

ジオポリティカル シミュレータシリーズでは地政学に基づいて設計されている政治シミュレーションシステムを採用しており、プレイヤーは各国の国家元首(大統領、総理大臣その他)として経済、社会、軍事、政治(内務および外交)、環境、文化、交通など‥様々なフィールドに対して政策を実施する事が出来ます。
固有名詞などはフィクションに基づいておりますが、可能な限り現在の世界状況をゲーム内に再現した上で近隣諸国の状況やその影響もリアルタイムにシミュレーションするシステムです。(13,000を越える対話文章に100,000件に及ぶ最新データを採用)

あなたは自国を世界の中でしっかりと導く事が出来るか?

■『ジオポリティカルシミュレータ3』のゲームエンジンはプレイヤーの行動に応じて600以上の要素を計算し、例えば国民からの支持率などを175ヶ国に反映します。

■1000以上のアクション。国家元首として様々な領域でアクションが可能です: 予算、30種近くの税金、通貨、経済(130種以上の経済活動)、外交と内務、防衛、社会

■それぞれのエリアでは多くの法案を提案可能で、全て議会にかけられます。例: 生活保護の最低支給額、定年年齢の変更、秘密裏に核兵器の製造、自動車への助成金など

■プレイヤーはワールドマップ上に様々な施設を建設可能です: 原子力発電所、風力発電所、軍事基地、パイプライン、高速鉄道網、空港など

■全てのアクションは結果を伴います。圧力団体、社会組織や国内外の著名人たちは状況を解析し、必要と判断すれば記者会見や辞任、抗議、ストライキ、道路封鎖などを行います。

■一触即発の事態を緩和する為に、プレイヤーは様々な人物に面会を申し込んだり、メディアで会見を持つ事が出来ます。(8時間以上の会話を収録)

■諜報機関のおかげでプレイヤーはスパイを養成し、特別作戦を企てる事が出来ます。対立政党のスキャンダルを掴んだり、海外のテロ組織を内部から解体してみましょう。

■軍の最高司令官として、プレイヤーは軍事衝突の際に自国の部隊に指示を出す事が出来ます。

■50以上の国際組織は重要な役割を担います。国連の安全保障理事会では軍事介入の許可を得る為に敵対国の非難をする事が出来ます。

【オーバーランドより引用】


外部リンク

MOW関連
GPSの他のシリーズ関連